[PR] 有料老人ホーム 忍者ブログ
Xandllaのヴァナ・ディール放浪日記です [FF11 in Sylph]
[674] [673] [672] [671] [670] [668] [667] [666] [664] [662] [661
2017.07.23[Sun]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007.01.30[Tue]
タイトルだけ見ると自LS開催みたいですが。
以前から相互協力のお話の出ていたLSのアルテマ戦です。

お互いメンバーは12人程度で、自LSだけではアルテマに挑むのには心許ない・・
なら、お互いにアルテマ開催日のみメンバーをシェアしあうっていうのはどうだろう!?
こういう提案がフレでもある相手LSの方から出まして。
うちにとっても願ったりかなったりですので。
色々意見を出し合い、ついに協賛開催が実現しました。



昨夜はその第一回。
うちのLSではまだアルテマ未挑戦なので、うちがお手伝いの立場と言うことになりました。

ネタバレ多数のため畳みます。

拍手[0回]


作戦としては、

・赤2枚盾
・シフと青でふいだま光連携


い、いやこれだけじゃないんですが、
自分に関係ないところはあとでログ確認すりゃいいかな~とか・・(ノ∀`)
連携は青のキャノンボール>シフのシャークバイトだったみたいです。

編成は

盾PT :赤/忍・赤/忍・赤/暗・白/黒・白/召・詩/白
精霊PT:黒/白・黒/白・黒/白・赤/暗・赤/暗・詩/白
攻撃PT:狩/忍・青/シ・シ/忍・赤/暗・召/白・詩/白
(←私ココ


シタデルバスターが来たらタゲ取ってる人はその場から動かないこと、
カウントダウンが始まったらみんな一目散に逃げること、
状態異常や技は声をかけあっていきましょう、
などの注意事項を確認して、いざ出発ですヽ(`д´)ノ








アル・タユでトリガーNMを倒して。
道中でLSの廃M嬢とすれ違ったりして。
テメナスエリアに突っ込みます。




・・・・・・・・なんか混んでるなぁ・・・・・・


あ、お嬢だ~。やっほ~。なんて思っていたら。


メンバー「 アルテマかぶってるらしいよ~ 」


なんですとっ!?Σ( ̄口 ̄;ノ)ノ



時間はすでに23時を回っておりました。
うちのLSからの出向者のうち数名は、落ちる時間がちょっと早めなので、
突入が遅れるとお手伝い自体できなくなりそう・・
ヤバイ・・

到着もほぼ同時で、どちらが先とも言えない状況。
ここで、かぶったLSの方から、ランダムで決めませんかという申し出が。
まぁそれが一番穏便なのかな~・・

誰がランダムするかっていうことでP会話で話し合っている間、
LS会話でも緊張感が漂います。
だってせっかくお手伝いに来たし。時間ですすいません、ってのは申し訳ないじゃないですか・・




相手LSsay「 振りますね~ 」



ご、ごめんなさいそんな場合じゃないんだけど笑っちゃっt


さて、相手側の方々には申し訳ないのですが、この数値で負けはないだろう!みたいなほっとした空気が流れる中、こちら側の主催さんもダイスを振ります。


どきどき・・















ちょwwwwwwwwwwwwwwww






開始前からネタ【ありがとう】【ありがとう】【ありがとう】(ノ∀`)







大爆笑の中、ついに突入です。


 テメナス中央塔4Fでは、
 ボスのアルテマがいるホールまでの道中で、
 何箇所かに箱が配置されています。

 素材+古銭が出たり、
 モンスが出たりするそうですが、
 今回に限っては無視。
 時間もないですしね。

 初期状態で制限時間は60分。
 余裕があるようなないような・・



最奥のホールに鎮座するProto-Ultima



結構離れてるはずなんだけど・・やっぱデカい・・



そして戦闘開始。
赤盾のお二人が、アルテマを挟むようにホールにナナメに立ちます。
物理アタッカーは、接近して殴るのは無理だし危険なので、
遠隔やオポ昏睡等でTPを貯めていました。
不意だまリキャストとTPを報告しあって連携。
黒ズのMBの嵐。


私といえば。
狩人さんにメヌメヌ。
召赤のところまで戻ってバラバラ。
アルテマにスレノディ。(レジりまくってましたけd
シフにもメヌメヌ。
青にミンネミンネ。

そう、青さんの連携に使用する『キャノンボール』って技、
使用者の防御力に依存するんだそうな。
へぇー! 防御依存って面白いね!
なので、MPに余裕のある序盤は、青さんには防御upのミンネを歌っていたのです。



担当PTの配置が全員かなり離れていた為、
ちょっとないぐらい走り回って歌いまくっていたので、
私自身はほとんどMPを使いませんでした。
ストスキのおかげで何かの攻撃を半分程度で済ませてヤッターみたいな。
リレとストブリは切らさないように気をつけてましたね。





 そして後半。
 7割ぐらい削った頃から、問題の
 シタデルモードへ。
 シタデルバスターという
 即死級の技を多発してくるようになるのですが、
 魔法防御力が高い等色々やり方はあるわけで。
 赤盾のお二人も結構耐えてましたね。

 ただ、シタデルモード発動時は、
 離れているPCをも引き寄せてきたりするので
 後衛陣も油断できません。








 猫シさんに歌いに行った時に
 カウントダウンが始まっちゃったので
 一緒に壁際でガクブルするの図(ぉぃ







私は結局、引き寄せられたのは3回ぐらいかな?
うち1回は、引き寄せられてタゲを取ってしまったのが分かって。
しかもカウントダウンがはじまっていて。

も~これは殉職するしかない!


歌っていた歌は中断されちゃってるし。
今から何か歌ってももう死ぬだろうし歌の範囲に味方いないから意味ないし。



ここはSSを撮ることに専念ね(☆Д☆) (マテ




私 「 タゲられてるので殉職しますね 」
主催LSの皆さん 「 (´Д⊂) 」

Proto-Ultimaの、シタデルバスターが発動!



ドカーーーーーーーーーーーーーーーーーン!




私 「 SSは完璧です('-')v 」

主催LSの皆さん「 余裕あるなwww 」




ウケた。(違




そしてついに!

 

火炎の息でトドメ!
やったー!
気になるドロップは



こんな感じでした。いいのか悪いのか分からないけど。







いや~今回、貴重な経験をさせていただくことができました。
単純に、アルテマと戦えただけで楽しかったし。
うちのLSではまだ未挑戦なので、作戦を立てるのに参考にさせていただけると思います。
うちも赤盾前提だしね。

ワクワクしてきました!









ここで大変残念なお知らせが。

repがですね。
起動はしてたんだけどね。
前日の夜、設定を変更したんだよね・・

どこのファイルにデータ逝っちゃったんだか行方不明なんですil||li ○| ̄|_ il||li



うわぁぁぁん(´Д⊂)

「 ブログにデータ載せてもいいですか? 」
「 もちろんお名前は伏せますので 」

なーんてゴチャゴチャしゃべってたのに馬鹿みたい( TДT)
データ見つかり次第upし直しますが・・どこいったんだろう・・orz
こんなオチで【ごめんなさい】【許してください】


COMMENT

無記名の場合は【名無しのサブリガ仮面】と表示されます
Name
Title
Color
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
※当ブログでは、コメント・トラックバックは、管理人の承諾後に表示されます※

TRACKBACK
TrackbackURL:
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
HN:
Xandlla
はじめておいでの方は
コチラを御覧下さい。
total hits

かし [03/13]
通りすがりのちっちゃいタル [03/13]
せがが [02/08]

FFXIコミュニティサイトリンクに登録しました
since 2009.06.05
忍者ブログ [PR]


2002-2010 Xandlla @ Wandering Alexandrite
Copyright (C) 2002-2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。