[PR] 有料老人ホーム 忍者ブログ
Xandllaのヴァナ・ディール放浪日記です [FF11 in Sylph]
[596] [594] [595] [593] [592] [591] [590] [588] [587] [586] [585
2017.11.18[Sat]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006.10.31[Tue]
世間の流行から遅れること1ヶ月、旦那と同時進行で、チョコボを育成しておりました。



育成日数35日にして、うちのアジュ(AzureRay)がついに引退することに。

拍手[0回]


初育成っていうのもあり、最初のうちは、食べさせるものもお世話の内容も適当で。
方向性を決めて育成した方がいいんじゃなかろうか、ってことに気がついたのは、すでに尾の先の白さもなくなり成鳥になる直前でした。

思えば卵の頃から、毎日は様子見てあげなかったな~とか。
栽培上手くいかなくて、ギザールの野菜ばっかりあげてたな~とか。
クエ~クエ~鳴くのがかわいくて、お散歩ばっかりで音楽聞かせたりとかあんまりしなかったな~とか。

4日ぶりに夜勤から帰ってきた旦那と一緒に、チョコボを引退させました。引退イベントを見ていたら思わずホロリ。




さて、何故35日なんて中途半端な時期kに引退させるのか。
それは、成鳥になって、旦那の育成していたイモたん(ImmotalRay)♀とお見合いさせることになったからで。

お互いのチョコボの性別が別々だと分かった段階から、ゆくゆくは交配させようねとは決めてあったんですが、卵はどちらかしか貰えないんだろうと思い込んでいて。
実際は、診断書(←お見合いの釣り書きみたいw)があれば任意に交配できるようですから、また同時育成ができるわけです。

私はスポーツプラン、旦那はお任せプランをチョイスして、いざお見合い。

スポーツプラン

これは運動を楽しむプランだよ。持久力のあるチョコボが生まれやすいのと競争することで、オスの能力が引き継がれやすいみたいだね。

(ロランベリーで全力疾走してましたw

おまかせプラン

僕がジュノの街を案内するプランだよ。ふだん見慣れないものを見ることで、感受性豊かなチョコボが生まれるよ。メスの能力が引き出されやすいのも特徴だね。

(ジュノ上層を観光してましたw



そして生まれたチョコボの卵。ほんわか温かい卵でした。
それを、またウィンダスにて預けまして。


はじめての育成では、メモらしいものは全く残さず、いきあたりばったりだったんですが、今度は方向性を決めて、きちんと育成してみようかなと。
それでカテゴリーまで作っちゃったよヽ(´ー`)ノ
アジュ(父親)は力が標準手前、持久力が少しはあるようだ、アビ無し、メンタルはあるかないか。
イモたん(母親)は、どちらかというとメンタル方面の育成をしていたようです。
私は今度のチョコボもフィジカル方面を強化しようと思ってます。できれば持久力。チョコ掘りはあんまり興味ないしね(・ω・)




あ、当然アジュは呼び出し登録を済ませました。



旦那も私も黄色チョコボだったんで、厩舎チョコボに乗ってるのと見た目は変わらない・・(/ω\)
でも世界で一羽だけの私(達)のかわいいチョコボですよ!



COMMENT

無記名の場合は【名無しのサブリガ仮面】と表示されます
Name
Title
Color
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
※当ブログでは、コメント・トラックバックは、管理人の承諾後に表示されます※

TRACKBACK
TrackbackURL:
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
HN:
Xandlla
はじめておいでの方は
コチラを御覧下さい。
total hits

かし [03/13]
通りすがりのちっちゃいタル [03/13]
せがが [02/08]

FFXIコミュニティサイトリンクに登録しました
since 2009.06.05
忍者ブログ [PR]


2002-2010 Xandlla @ Wandering Alexandrite
Copyright (C) 2002-2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。