[PR] 有料老人ホーム 忍者ブログ
Xandllaのヴァナ・ディール放浪日記です [FF11 in Sylph]
[393] [392] [391] [390] [389] [388] [387] [386] [385] [384] [383
2017.12.12[Tue]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006.02.06[Mon]
ハート杖が地味に役に立ちそうでわくわくのさんどらですこんにちは。

さっそくですが、心優しいフレ様の申し出があり、オレンジ小僧もハート杖をゲットすることができました。

猫フレと樽杖.jpg

イベントのたびに流行りモノを持たせたくなるのですが、たまたまLSに誰も人がいなくて。
サチコに「♀キャラお持ちの方どなたか手伝ってくださいませんか?」みたいなこと書いてバザー放置してましたら、フレのM様がメッセくださいまして。
その日のPTのあとでサーチしたところ、バストゥークにいるようなので、tellしてみたら、さっそく手伝ってくださったのです。


プロMのときも思ったんだけど、サチコって書いておくものですね!
M様が非常に思いやりのある方だったのもあるんですよ。
わざわざ待っててくれたばかりか、HQ杖が欲しいとかも言ってたけど、翌日も付き合ってくださいまして。
オレンジ小僧も杖を持つことができ、M様もHQ杖ゲット。
ありがとうありがとう。・°・(ノД`)・°・。

拍手[0回]


さて・・ここで終わっても短すぎるので、日曜にやったことをいくつか。

1.らみんちゃんから謎の暗号受信
2.旦那様サルベージ
3.墨デビュー



昼間、納品のためウィンダスに来ていた私。
土曜日に実施するミッションのため、ウィンダスをうろうろしながらフレリストを眺めていると、らみぎりコンビもウィンダスにいる模様。
また院の名前分からなくてうろうろしてないかな〜と、らみんちゃんにtellをしてみる。

暗号1.jpg

・・らみんちゃんにしては淡白なtell。
つーか中の人が違ってたりして・・

暗号2.jpg

ノにほこらしらきちらのちとにのなかい?????

れれ????????

・・新手の芸だろうか。

ワタクシ学生時代は、解けない問題があると夜も眠れないタチでしたのです。
成績はこのさい二の次なのです(ぇ
この問題を投げるわけにはいかない(-_☆)
解いてやろうじゃないのその暗号を!

ノにほこらしらきちらのちとにのなかい

・・うううううむ。
まさか伝説の猫リセットだろうか、と思いつく・・が、あまりにも一定づつ届くtellの量が気になるところ。
これは本人は普段どおりキーを打っていることが考えられる・・

仮説1
らみんちゃんは普通に打ってるけど、私のPCがおかしい。

しかしLS会話は普通に行っていたのでこの仮説は成り立たない。

仮説2
らみんちゃんがボケのあまり変なキーを押した

これはありそうでなさそうである。
ボケはボケとして(さりげにヒドい)彼女、決してチャットは遅くないのである。

さて一体ナニが起こっているのだろうか。


と、ふと、キーボードが目に入る。

キーボ.jpg

我が家のキタナイキーボの映像で申し訳ないw

ご存知のように、日本製のPCの場合、JIS規格に基づいて、キーにかな打ち用の平仮名も表示されているのが普通である。
てか、最近は少ないのかもしれないけど、かな打ちの人も日本には少なくないはずである。
しかも高校生までは、ワープロでかな打ちをしていて、PCを使い出してからローマ字打ちを覚えたという経緯のある私である。

これだけヒントがあれば十分である。
ヨッパライの彼氏からの回答を待つまでもなく光り輝く正解は目の前に提示されていた。

らみんちゃんはかな打ちモードになってしまって
そのままtellを打っている(☆д☆)


謎の解けた名探偵は満足げに合成を続けるのであった。
いつから名探偵になったのかw
ここでにるくんから助け舟というか、事情説明が入りw
まぁらみんちゃんのブログに細部は書いてあるんだけど、そんなこたーその時は分からないw
事情は分かったけど、再起動してきますと落ちてったらみんちゃんが一体ナニを言っていたのかが激しく気になるwww

れれだけは、まぁ「;;」だなと即分かりましたけど、他のを解読するほどの余裕はナイw

暗号3.jpg

ちなちな、は、おそらく「あうあう」って言ってるんでしょうw

暗号4.jpg

多分、再起動してきます、と言ってるんでしょう。
さいきどう、あたりで判読に挫折w

暗号5.jpg

うわーい;;のようですw



このあと、合成しながらぼーとしてますと、旦那がボヤで死亡。
いつものことなんですが、たまたま私がヒマだったのと、旦那は見たいテレビもあったので、

・旦那キャラ寝たまま放置
・Xandllaでサルベージ

ということにw
いつもね〜、レイズ行くよって言うんだけど、さっさと戻っちゃうんだよね〜。
めったに助けさせてくれないのです。

旦那111.jpg 旦那222.jpg

どーでもいいけど、何故樽は足元に立ちたがるのか。

私がボヤに到着したとき、白AF2を着た外人さんがボヤの入り口にいらっしゃいまして、ダメモトでtellでお願いしたら快くレイズ3をくださいました。
外人さんだったので、お礼にギルを渡そうとしたら

「free^^」とsayで言って颯爽と走り去っていかれました。
カコイイ。


夜は、黒上げへ。
リーダーしようかなと思う直前に誘われ、戦戦侍召赤黒で、クフタルへ。
前日の召喚さんが誘ってくれました。
盾がどうしても見つからなかったのだけど、結局戦士2人で蝉回しが思った以上にウマく行き。
むしろヘタな忍盾よりウマーでしただw

ところで、50になってから、ずっとやってみたいと思っていたことが。

古代MBです。

なんとなくタイミングは聞いてはいたんだけど、自分にできるかどうかずっと疑問でして。
しかも、51以降、湾曲連携自体が今回初めてという・・w

まぁ慣れてないし、失敗したら「てへ☆」でごまかそうという・・げふげふ;
とにかくやってみました!

フリーズMB1.jpg

成功!!!!!!!!
4桁出ましたよ脳汁でまくりですよ!!!!!!!!
メンバーにも大受けしましたし(*´∀`)
結局解散前のラストにやったのと2回、4桁出て嬉しいやらワクワクやら。

フリーズMB2.jpg

タイミングは分かったけど、MP考えるとめったにできませんけどね(ノ∀`)
COMMENT
無題
ちゃ〜す☆
拝見させてもらいましたww
これからも 見させてもらいますね〜♪
僕も黒が53になりました(´ν`)
お互い頑張りましょうね☆
myde 2006/02/06(Mon)20:29:08 編集
無題
突然のコメント申し訳ありません。
私はブログランキング<Bootan>管理人の佐々木と申します。
この度、総合ブログランキングを開設致しましたので、
ご連絡させて頂きました。
今なら貴ブログに多きなアクセスを差し上げられると思いますので、
この機会に是非ご登録下さい。よろしくお願いいたします。
http
ブログランキングBootan URL 2006/02/06(Mon)23:05:34 編集
無題
>Myde様
ご訪問ありがとう〜
てかわざわざヴァナで「見たよ〜」とまで言っていただけるとは(*´д`*)
励みになります
これからも良かったら見てくださいね〜
さんどら URL 2006/02/07(Tue)10:15:51 編集

無記名の場合は【名無しのサブリガ仮面】と表示されます
Name
Title
Color
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
※当ブログでは、コメント・トラックバックは、管理人の承諾後に表示されます※

TRACKBACK
TrackbackURL:
**らみんの世界**FFをしていると たまに何かの調子で、アルファベットが大文字表記になってしまうんですよね 特に困る事はないのですが 文末につける”w”が”W”になってしまい なんだかへっぽこい みたいな! そんなときは、大抵Shift+CapsLockで直るのです ガ 今回は、違った・・・ まず、Shift+CapsLockで直る事を忘れていて そのとき、ニルと電話しながらFFしていたので、なんのキーで直るだっけ?と 聞き、押しました Shift+CapsLockを押しました なんていうの?ひらがな直接入力?になりました。 なんだかね、うちのキーボード...
[ **らみんの世界** ]  URL 2006/02/07(Tue)21:09:27
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
HN:
Xandlla
はじめておいでの方は
コチラを御覧下さい。
total hits

かし [03/13]
通りすがりのちっちゃいタル [03/13]
せがが [02/08]

FFXIコミュニティサイトリンクに登録しました
since 2009.06.05
忍者ブログ [PR]


2002-2010 Xandlla @ Wandering Alexandrite
Copyright (C) 2002-2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。