[PR] 有料老人ホーム 忍者ブログ
Xandllaのヴァナ・ディール放浪日記です [FF11 in Sylph]
[1000] [999] [997] [996] [995] [994] [993] [992] [991] [990] [989
2017.10.20[Fri]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.05.17[Sat]
ここしばらく、数種類の武器を持ってボヤーダ樹に引きこもる生活が続いていました。
メインジョブの戦士は沢山のクエストWSを使えるし、ナイトLv75を目前に控え、
色々な武器スキルがあまりにも低いことを気にしての行動だったんですが・・
スキルがあがるのが楽しくて楽しくて。
170前後だった片手棍・両手棍・両手剣がみるみるうちに200以上に!
(いくらなんでも放置しすぎですねそうですねorz

その日の気分で武器を持ち替えていたのですが、
デジョンカジェルを振り回していた片手棍が最初にスキル230に到達。
さっそくクエスト『口の院の悲劇』をオファーしてきました。

拍手[0回]


口の院の悲劇

依頼者 クロイドモイド(Kuroido-Moido)/ウィンダス港・口の院
依頼内容 口の院作戦部が用意したある作戦に協力してほしい。
与えられた魔法の片手棍を、魔法が切れるまで使ってほしいとのこと。


毎度毎度、タルタル関連のクエストはアホっぽくて笑えますねw
憎めなさがもうねw
ヒュームやエルヴァーンがやってたら滅茶苦茶憎たらしいんでしょうけど。



さて、片手斧・両手斧・片手剣・短剣・片手刀に続く6つ目のEVWSですから、すでに慣れたもの。
トライアルクラブを渡されて、とりあえず潜在外し。

普通なら、楽表示以上の敵を相手にWSを撃たなければいけないのですが、
片手棍の場合はちょっと違いまして。

スターライト・ムーンライト、これら2つのWSは、自分やPTメンバーのMPを回復させる効果があるのですが、このWSは対象が自分ですから、「同じ強さ」が相手と判断されるそうで。
練習相手の敵に撃っていても潜在が外れるんですよ!

と、いうわけで、ジョブは、TP速度と手数を重視して戦/侍をチョイス。
場所は、最初は3国周辺、とも思ったのですが、今は某ボナンザのために非常ににぎわっている状態。
それに、敵が弱すぎて、TPがたまる前に殴り倒してしまう。
なので、タブナジア群島へ。

ミザレオ海岸には素材狩りの方がいたので、ルフェーゼ野へ。
黙想して、ぺちぺち。
できるだけ長く殴りたいので、攻撃力を下げるためにディフェンダーして。
あ、リタリエーションってまだ使ったことがないんだっけ~と、発動(遅
でも避けまくるので、全く反撃してくれない。あっそうだ、アグレッサー

リタリエーション面白い!
ものすごい手数が増えている!(気がする
リンクしても、気がつくと両方のHPが減っている。うわ~楽しいわコレ。




そんなこんなで、案外ラクに潜在は外れまして。

時間的に微妙だったのですが、フレのC猫さんと【首】にお手伝いをお願いして、さっそくNMを倒しにいってみることに!


ロ・メーヴ(M-8)にある???を調べるとEldhrimnir(Magic Pot族)というNMが出現。
倒した後再度???を調べると試練の書を入手。


さて、直前まで別のフレに相談していたのですが、このNMはソロで倒せるのかということ。

私の持ちジョブでははっきりいって無理、という結論が早々に出たので、
フレ様方にお手伝いをお願いしたわけなんですが・・
【首】みたいな高スキル忍者がいるのに、自分が忍者するのもなぁ・・
なんて考えて3秒ぐらい悩んだのですが、C猫さんに赤を、【首】に青をお願いし、
忍青赤の3人で突撃することに。

HNが似ていて、早々に意気投合した2人とともにロ・メーヴへ。
ついつい神々の間に向かってしまう私でしたが、
最近はそういえばテレポ岩ワープですから、実はロ・メーヴ自体が久々。
プチ迷いつつ現地へ到着。




 掃除をして、NMを湧かせて、いざ戦闘開始。
 (しか写ってませんが、
   C猫さんも後方にいます



 感想:なにこれ弱ぇ!w






最初、2人で勝てるのかな~とか、タゲ回せないんじゃ~とか張り付くとか、
まぁ色々びびりながら行ったんですが・・
これはジョブによっては2人とかでもいけそう。青さんなんかソロで勝てるんじゃね?(;゜д゜)

お2人のご協力のおかげで無事撃破できました。手伝ってくれてありがとうございました<(_ _)>




さて、報告を済ませて、無事習得。
さっそく試し撃ちですよ!

 

おおーなんかカコイイ(*´д`*) 

白さんとかだとヘキサのほうが派手だから、案外撃ってる人を見たことが稀だったりしますが。
自分で撃つとまた違った感動が!


実装直後は、スキル上げシャウトなんかも盛んだったし、WSNMもフルアラで数箇所回るのが普通でしたが、
ちょっとがんばれば最近は手軽に覚えられる感じですね。
この調子で、戦士が習得可能なWSは全部覚えるという野望を
必ず実現してみせますよ(-_☆)
COMMENT
無題
小生も1つ目のWS習得から3年目にして2つめWS
習得致しました。
つい外しても放置してしまうWSNM・・・・
レベリングをPTでやらなくなってしまった副産物でしょうか・・(;´・ω・`)
麒竜 2008/05/18(Sun)10:33:13 編集
Re:麒竜様
1つ目はやっぱりヒャッホイブレードだったんでしょうか?
初期の頃は、EVWSも習得が大変でしたね。
覚えやすくなったので、がんがん覚えていきたいところですが、どうでしょう?w
【 Response by Xandlla@管理人 2008/05/19(Mon)16:27 】

無記名の場合は【名無しのサブリガ仮面】と表示されます
Name
Title
Color
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
※当ブログでは、コメント・トラックバックは、管理人の承諾後に表示されます※

TRACKBACK
TrackbackURL:
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HN:
Xandlla
はじめておいでの方は
コチラを御覧下さい。
total hits

かし [03/13]
通りすがりのちっちゃいタル [03/13]
せがが [02/08]

FFXIコミュニティサイトリンクに登録しました
since 2009.06.05
忍者ブログ [PR]


2002-2010 Xandlla @ Wandering Alexandrite
Copyright (C) 2002-2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。