[PR] 有料老人ホーム 忍者ブログ
Xandllaのヴァナ・ディール放浪日記です [FF11 in Sylph]
[1017] [1016] [1015] [1014] [1013] [1012] [1011] [1010] [1009] [1008] [1005
2017.05.24[Wed]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.06.13[Fri]
6月10日のVUにて、フェローのLv上限が70にまで引き上げられましたね。
スキル上げ等で、結構なLvの敵を一緒に叩きますから、せっかくだしLvは上げておきたいところ。

「 レベルが上がったばかりだから力を試したくてしょうがないぜ! 」

ぼるちゃんが嬉しそうにこう言い出してから、実に丸1年が経過しています(ノ∀`)

まずはクエストをオファーしなくては。

竜虎相搏つ - Clash of the Comrades

依頼者 ルト・ミュリラー(Luto Mewrilah)/ ジュノ上層・民家
依頼内容 共に戦ってきた相棒と、ク・ビアの闘技場で戦う約束をした。
果たして勝利はどちらの手に!?

毎度おなじみ、上層のくねくねミスラですねw



私の知らない間に、2人で報酬3000万の依頼なんかこなして分配してました。
1/10でいいからくださいくれませんか?なんて思ったのは私だけじゃないはずだ!


長くなってきたのでたたみます

拍手[0回]


難しい話は一切ナシ!とにかくぼるちゃん(フェロー)と殴り合って来いと!
分かり易くてイイデスネ!('Д')

最初は何も考えず忍/踊でいこうかな~と思ったんですが・・ちょっと待ってブラザー。
苦楽をともにしてきた相棒ですよ?
何も考えず殴りかかっていいものだろうか!?

モヤモヤしながらブログめぐり。
ふと目に留まったのが、某戦士スキー先生のこの記事。 → 竜虎相搏つ-戦士編

こ、これは戦士で行ってみたい!っていうか戦士で行かなきゃ!
そうだよ、大事な大事なぼるちゃん(フェロー)と殴りあうんだから、
メインジョブで挑むのが礼儀ってものですよね!
(個人的には、戦士スキー先生のフェローがガルカでちょっと嬉しかっt


さて、そこで脳筋考えた。
メインジョブは戦士で行く、ということは、ぼるちゃん(フェロー)は忍者でくる。
サポはどうするべきか?サポ踊では安直すぎる。
ここは短期決戦狙いでサポ侍がいいかもしんない。なんかサポ黒になるっぽいし。

どのジョブで行くと相手がどんなジョブで来るのか、等こちらで紹介されています 


回避に重点を置いた装備と、最近めっきり持ち歩かなくなったボルト類。
アシッド・ブライン・ブラッディの3種の神器。青龍篭手で気持ちだけでも飛命up狙い。
アイテムは、一応ハイポ5個、ハイリレイザー、かばんにあったパママをオレに作り変えて。
制限時間は10分だから2個が限界かな? まぁ数回チャレンジしなきゃかもしれないし!

サポ侍だと、潜在はずしの際のマクロしか組んでいなかったので、
遠隔その他のマクロも組みなおして。
いざ、ク・ビアの闘技場へ向かいます。


移動距離が長いので、色々なことを考えます。
最初黙想して、3分待って突っ込んだら時間切れになっちゃうかなぁとか。
遠隔当たるのかなぁとか。
ハイポ足りなかったらどうしようかなぁとか。


さて、現地到着。
実装当日はかなり混雑したみたいですが、3日も経っってますから、人っ子一人いませんヽ(´ー`)ノ
マクロを試しながらイメージトレーニングをして、いざ突入!
おお~片手刀抜刀してきた!私の渡した三日月(両手刀)どーしたのヨー!(ソコカ







結論から言いますと。


え? もう終わり? いやまじでまじで








突入して、黙想して、オレ飲んで、リレかけて、アグレバーサクして、リタリエーションして。
ぎりぎりの位置まで前進してから、抜刀して、アシッド開戦。
TPたまって即レイグラして、ウォークライとウォリアチャージを発動して、
すぐTPたまったから2回目のレイグラで、


Voldai : ぐはッ……! はぁ……はぁ……はぁ……。
Voldai : か、完敗だぜ Xandlla……。(以下略




は!?






さ、さんざんびびって色々準備したのって一体・・
開幕のバーサク切り忘れてるし、ボルトもアシッド1回入れたっきりだし、
ああああああああああマイティしてないいいいいい!
これでクリアタイムが2分半ですから・・
開幕からモタモタしないで突っ込んで、マイティも使ってたら30秒以上短縮できたんじゃないか!?
うおおおおおおおおおおおおおおお。これは!これは再挑戦したい!うわーん!


私の攻撃は、両手斧(ペ斧)で1発150~200ぐらい、レイグラが580~750ぐらい。
ぼるちゃんは忍/黒で、片手刀が一撃80前後。
遁術を2回食らいましてこれが110ダメ。
WS天を1回撃ってきて、これが467ダメ。
サポ黒でブレイズスパイクして、反撃効果が10前後ってのが地味に痛い感じ。
でも普通にフルAFとかの戦士で十分耐え切れる感じはしましたね。
オレ以外の回復を一切していませんが、終了時のHPは500近くありましたし(フルで1300

あ~でも・・あれだ。
ぼるちゃん。キミったら・・遁術する間に殴ってた方がイイヨ・・
2回しか素で殴ってないよ!? 右、左、でオシマイ
ログ拾ってみましたら私は両手斧で7回殴ってました。そのぐらい短期決戦でしたw






さすがに拳で語り合っちゃったし、Lv75への引き上げは・・ないかな(´・ω・`)
あるとしても、どういうクエになるんだか。もう一騎打ちはなさそう。



はっ!

今度はルトを殴り倒すのねッ!(マテ

COMMENT
別の「は!?」
どーも辱めまして(´・ω・`)ノ
じゃない初めまして(´・ω・`)ノROM民です。

うちモ/踊で薬品・食事なしで特攻してみますt
とりあえずいきなり百烈拳!(っ'Д')つ
したら、いきなりシールドバッシュくらってスタン。
その間にスリプガくらってぐっすり。
起きて10秒で百烈拳きれました(つ∀`)ぉっぅ

結果的には勝てたんですが、すっげ悔しい○| ̄|_
中の人巧いBFですた・・・
ふぁるす 2008/06/13(Fri)17:03:06 編集
Re:ふぁるす様
はじめまして。ご訪問ありがとうございます(*'-')ノシ

モ/踊で撃破おめでとうございますヽ(´ー`)ノ
このBC、中の人うまいですよね。
そのくせ普段のフェローは・・w
燃えましたけどね!
【 Response by Xandlla@管理人 2008/06/15(Sun)20:29 】
無題
まさに完勝ですね!おめでとうございます
私もちゃんと情報仕入れていけばよかったのに(´;ω;`)
粘ってると特殊技が来たりするみたいなので
なるべく短期決戦が良いみたい
マイティとイカロス使えば瞬殺できそうですねー
ちなみにうちのガルカは頭トゥルトゥルです。

トラックバック承認しておきましたん(*゜―゜)
R-type URL 2008/06/14(Sat)13:33:38 編集
Re:R-type様
やっぱり短期決戦が良いみたいですね~
マイティ使えばよかったぁ
ソロなんだしヘイトとか考えなくてもよかったんだ~なんてw

>ちなみにうちのガルカは頭トゥルトゥルです。

うちはふさふさですお!(何
【 Response by Xandlla@管理人 2008/06/15(Sun)20:30 】
無題
おめでとうございます。
うちはまだフェローが46かそこらで、限界クエは当分お預けですが、あちこちでこのクエストの噂を聞き、早くやってみたいとときめいています。

うちのフェローはヒュム男なんですよね……。
ガルカにしておけばよかった! なんて思いつつ。
樽倉庫でフェローが取れる日が来たら、絶対ガルカにしてやるとか野望に燃えていたりします(笑)
みずき URL 2008/06/16(Mon)12:41:47 編集
Re:みずき様
フェローはヒュムなのですか~
2~3人とか連れ歩ければ色々選べるのに~(ぇ
フェローのクエストは色々楽しいので、是非がんばって育ててくださいね。
【 Response by Xandlla@管理人 2008/06/17(Tue)17:39 】

無記名の場合は【名無しのサブリガ仮面】と表示されます
Name
Title
Color
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
※当ブログでは、コメント・トラックバックは、管理人の承諾後に表示されます※

TRACKBACK
TrackbackURL:
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
HN:
Xandlla
はじめておいでの方は
コチラを御覧下さい。
total hits

かし [03/13]
通りすがりのちっちゃいタル [03/13]
せがが [02/08]

FFXIコミュニティサイトリンクに登録しました
since 2009.06.05
忍者ブログ [PR]


2002-2010 Xandlla @ Wandering Alexandrite
Copyright (C) 2002-2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。