[PR] 有料老人ホーム 忍者ブログ
Xandllaのヴァナ・ディール放浪日記です [FF11 in Sylph]
[1162] [1161] [1160] [1158] [1159] [1157] [1155] [1156] [1154] [1153] [1152
2017.07.24[Mon]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009.06.05[Fri]
現在、我がSylphサーバーに満ちているハッピーパワーの中に、
戦闘スキルが上がりやすくなるものがあるんです。

努力の天才!      シグネットに戦闘スキルが上がりやすくなる効果が追加。

個人的な感想で恐縮ですが、
できれば武器スキルは全面青字が美しい。

でもスキル上げ狩場として人気のボヤーダ樹は、この時期大混雑に違いない。
(前回そうでしたからね
最早私の武器スキルの多くは、ボヤに行かないとあがらないものがほとんど、
でも混んでいるところにノコノコ行って、取り合いに参加してイライラするのは、私的に美しくない。
だからといって、同等Lvの狩場だからとお空に上がるのは、今現在は愚の骨頂。

※トゥー・リアを含む、一部のエリアにはハッピーパワー届きません。



そこで私は考えた。

ボヤに行くまでもないスキル帯のものを上げればいいじゃないかと。




・・・・・・・・・我ながらアタマ良過ぎる。(おいィ?




さて、私の場合、戦士で白いスキルはほとんど、ボヤーダ樹に行かないとミリな数値。
忍者やシーフになった場合、受け流しが白いかな~。(シフだと回避もまだ白い
だけどこれも、ボヤにいかないとちょっと辛い。


が、唐突に気がついた。

投擲スキルがあるじゃないのと!(☆Д☆)



予想外に長くなってしまったのでたたみます

拍手[1回]



フレの某【首】に言ったら、

「 おいィ忍者は投擲青にしておくべきでしょう? 」

って言われちゃいましたけども(ノ∀`)
私メイン戦士ですからー!


思えば「意識せずに上がっていた武器スキル」というのは割と多い。
そのジョブが得意としているメイン武器は必然的に上がるだろうし、
回避や受け流しも、意識しないうちに上がった感が強い。

実は投擲だって、途中までは意識していなかった。
戦士を上げていた当時(シルブレマンセーから光連携全盛期)、ボルトなんてシャレたものはなく、
前衛さんはほとんどブーメランをぶん投げていたもんだ。

そう、私の投擲スキルは、戦士を上げきった段階で止まっていた。
その数値、実に111

ゾロメはゾロメで美しいじゃないのと思って放置してたんだけど、
もうね、上げられるスキルないのよ(ノ∀`)
せっかく上がりやすい状態なんだから、適正スキル帯で上げてみましょうと。


とりあえず、レベル帯を調べて、ミザレオ海岸へ。
ジョブを模索してみるためにも、町から出てすぐは都合がいい。

最初はドロップアイテムに期待をして、忍/シで朧月輪持参。


が、サポシはすぐ断念。
だって蝉張らないとたまに被弾するし、被弾したらヒールしなきゃいけないし。(ソコカヨ

そして、抜刀すると、早々に相手を殴り倒しちゃうってことにも気がついた。
抜刀はしないことにする。(短絡的


こうなると、サポ踊り子の出番です(^ω^)
遠隔1ヒットでTPは8P。ある程度被弾した頃にケアルワルツでも踊ればいい。

 実際の投擲はというと、Altに遠隔マクロを組んで、
 ←のSSのように、Altキーを洗濯ばさみで挟む。
 (Ctrl側に組んでそっちを挟んでももちろんおk

 そして漫画読みながらリターンキーを押し続ける!

 これで、勝手に投擲スキルあがる!ふしぎ!(そうか?




洗濯ばさみで挟むのは、釣り(fishing)の時もやっているのですが、
フレとtellなんかで会話しながらの場合はちょっと不向きかも(´・ω・)
昔は釣り時、文鎮なんか載せてましたけど、ズレるので。洗濯ばさみに落ち着きました。
ちょっとオススメのマメ知識!w


さて、実際のスキル上げの様子。



~130 ミザレオ海岸 Gigantobugard Lv40~43

なんていうか・・じわじわ来ますね・・(*´д`*)  (何が
上がりやすいな、というのが体感で分かるのは本当にキモチイイw
130ぐらいで上がりにくくなってきたので、ちょっとレベルが高いカニへ移行。




~140 ミザレオ海岸 Bigclaw Lv45~48

連続で上がると、脳汁がッ!
このあたりまでは、まだまだレベル差補正があって、被弾はほとんどなかったです。



~175 ヨアトル大森林 イフ釜前のゴブリン Lv51~55

Lv40台の穴場狩場としておなじみの、イフ釜前ゴブです。
レベル的にそろそろかなというところでPTが来たので移動しましたが、
175まで上がったのを確認。もっと上がったのかな? おそらく限界だと思うんですが。



~185 西アルテパ砂漠 アンティカ族 Lv54~58

昨夜はここで打ち止めにしましたが、レベル的にもうちょっと使えるかな?
う~ん。

この先はそろそろフィールドエリアは無理かなぁ。
なんとなくカスケット狙いだったんですけど。(出ませんでしたが

トライマライ水路かボストーニュ監獄を経て、ボヤ突入、ってところかなと思ってます。
そこまで行ったら、受け流しスキルも同時に上げられるかな?


これだけサクサクとスキル上がると楽しくて楽しくて(*´д`*)
ハッピーパワー万歳です。
COMMENT

無記名の場合は【名無しのサブリガ仮面】と表示されます
Name
Title
Color
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
※当ブログでは、コメント・トラックバックは、管理人の承諾後に表示されます※

TRACKBACK
TrackbackURL:
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
HN:
Xandlla
はじめておいでの方は
コチラを御覧下さい。
total hits

かし [03/13]
通りすがりのちっちゃいタル [03/13]
せがが [02/08]

FFXIコミュニティサイトリンクに登録しました
since 2009.06.05
忍者ブログ [PR]


2002-2010 Xandlla @ Wandering Alexandrite
Copyright (C) 2002-2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。